「きぬむすめ」は、1991年(平成4)に九州農業試験場(現九州沖縄農業研究センター)において、母「キヌヒカリ」と、父「祭り晴」を交配して誕生した品種です。

米粒の大きさは中粒で、お米の特徴としては、とても白く艷やかな炊きあがり、粘りも良いのが特徴です。

きぬむすめの成分をコシヒカリと比較すると、たんぱく質もアミロースも食味スコアもほぼコシヒカリと同等であり、コシヒカリのようにおいしいという事がよく分かります。

農薬・化学肥料に頼らず手間暇かけて育てて頂いた28年産の新発売商品となりますので是非一度ご賞味くださいませ。

JAS有機栽培米(農薬不使用・化学肥料不使用) 名称 有機玄米 又は 有機精米 産地 滋賀県産 品種 きぬむすめ 産年 30年度産 使用割合 単一原料米 内容量 30kg(5kg×6袋)※精米時は変更有 精米年月日 別途商品ラベルに記載 放射性物質検査結果(自主検査) 検出なし(定量下限値0.5Bq/kg)検査報告書をみる 残留農薬一斉分析結果(自主検査) 検出なし分析報告書をみる 当店が独自に実施している残留農薬分析に関する分析項目等、詳細につきましては「京の米職人のこだわり」ページをご覧ください。

レビュー件数4
レビュー平均5.0
ショップ 京の米職人
税込価格 19,818円